本文へ

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ
~徴収猶予の特例制度~

徴収の猶予について

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、市税・国民健康保険税を納期限内に納税することが困難な方等を対象とした徴収の猶予の特例制度が創設されています。
 猶予を希望される方は、さぬき市役所税務課収納係へご相談ください。

 この制度は、徴収の猶予であり、税の減額や免除を受けられる制度ではありません。

 

特例制度の概要

 新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、次の1,2の要件全てに該当する場合に1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができるようになります。

  1. 新型コロナウイルス影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20パーセント以上減少していること。
  2. 一時に納付し、または納入を行うことが困難であること。

※納期限が経過した税については、令和2年6月30日が申請期限となっておりますので、ご注意ください。

(参考)
「徴収猶予の特例制度」リーフレット【PDF形式/475KB】
「徴収猶予申請書㊕」【PDF形式/1MB】
「徴収猶予申請書㊕」【Excel形式/83KB】
「徴収猶予申請書㊕ 記載例」【PDF形式/2MB】

税務課

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る