本文へ

みんなで子育てしよう!三世代同居・近居支援金事業

 

さぬき市は子どもを安心して生み育てられるまちづくりを目指し、
令和2年度より、三世代同居・近居支援金の対象者を大幅に拡大!

市内転入の方を対象とする【移住型】と
市内在住の方を対象とする【定住型】を設定し、

さぬき市共通商品券10万円分を助成します。

 


 

★移住型①:親が住むさぬき市内に、孫のいる子世帯が転入した場合

 
 
 
 
 
 
 

■申請期間:転入して1年を経過した後、6か月以内

 


 

★移住型②:孫のいる子世帯が住むさぬき市内に、親が転入した場合

 
 
 
 
 
 
 

■申請期間:令和2(2020)年4月1日以降に転入して1年を経過した後、6か月以内

 


 

★定住型①:さぬき市内に住む親・子世帯に孫(第一子)が誕生した場合

 
 
 
 
 
 
 

■申請期間:孫(第一子)が誕生して1年を経過した後、6か月以内

 


 

★定住型②:さぬき市内に住む三世帯に新たに孫(第二子以降)が誕生した場合

 
 
 
 
 
 
 

■申請期間:孫(第二子以降)が誕生して1年を経過した後、6か月以内

 


 

  • (注1)各種、他に要件あり。詳細は市のホームページへ(リンク)

    (注2)対象世帯に対する助成は1回限り

       

    • 用語説明:

      ・移住型①②の【孫】とは、転入した年度末(3月31日)時点で、18歳以下である者

      ・【近居】とは、親と子世帯がともにさぬき市内の別の家で住むこと

 

★移住型①②について申請を希望する場合は、
必ず政策課【087-894-1112】まで事前相談をお願いします。

ページ上部へページの上部へ戻る