本文へ

平成31年度一般会計当初予算

 平成31年度一般会計当初予算の総額は、歳入歳出それぞれ252億6,000万円で、前年度よりも11億円(4.6%)の増額となりました。
 平成31年度は、さぬき市初となる公立の幼保連携型認定こども園である津田こども園の開園や旧神前小学校と旧石田小学校を統合した寒川小学校の開校、大規模災害の発生時に災害対策本部の一つとなる寒川庁舎の開庁と、新しい体制による行政サービスの提供が始まります。
 また、台風や集中豪雨による風水害や将来発生が予想されている南海トラフ巨大地震による地震・津波災害に備えるため、防災行政無線の第2期工事に着手するとともに、津田川及び鴨部川の浸水想定区域の見直しに伴う洪水ハザードマップや国が示す新たな基準に基づく防災重点ため池の浸水想定区域図を作成するなど、防災・減災対策に注力し、市全体の防災力の向上に努めます。

<歳入予算>

 歳入のうち、市税は固定資産税の増などにより、全体で1億2,147万円(2.3%)の増収を見込んでいます。また、普通建設事業の増などにより国庫支出金が1億2,981万円(5.8%)、県支出金が4億1,560万円(27.5%)、市債が3億2,700万円(15.6%)各々増加する見込みです。

H31歳入予算の画像

 <歳出予算>

 歳出のうち、人件費は退職手当組合の負担金が減額となったことなどにより9,351万円(2.5%)減となっています。扶助費は認定こども園施設型給付費の増加などにより1億458万円(2.7%)の増、公債費は定時償還元金が増加し2億8,162万円(8.3%)の増となり、義務的経費全体では2億9,269万円(2.7%)増の111億5,997万円となっています。
 また、投資的経費については、庁舎整備事業、教育庁舎整備事業、防災行政無線整備業事業などにより全体で5億9,943万円(23.6%)の増となりました。

H31歳出予算(性質別)の画像
H31歳出予算(目的別)の画像

政策課
電話:087-894-6371
ファックス:087-894-4440
メールアドレス:yosan@city.sanuki.lg.jp

平成31年度予算の概要トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る