本文へ

関連事業等のご案内画像

大川地区地域リハビリテーション支援センター

リハビリ支援センターの概要と取組

地域リハビリテーションとは、障害を抱える人々が住み慣れた所で、いきいきとした生活が送れるよう、医療、保健、福祉及び生活に関するあらゆる人々が支援する活動をいいます。

平成15年度に、香川県から大川地区における地域リハビリテーション支援センター(以下「リハビリ支援センター」といいます。)の指定を受け、当院は、地域リハビリ支援センター事業を開始しました。
平成25年度からは、県の指定は残すものの、運営に要する経費をさぬき市及び東かがわ市にて賄うこととなり、香川県では、唯一のリハビリ支援センターとして存続しています。

德田道昭支援センター長画像
德田道昭支援センター長

阪本一樹協議会長画像
阪本一樹協議会長

支援センターの概要と取組画像リハビリ支援センター事業の運営は、医師、歯科医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、介護支援専門員、県保健福祉事務所、行政及び老健施設・特養施設の地区代表者14名で大川地区地域リハビリ協議会が組織され、この協議会において計画された事業として、地域のリハビリ担当施設職員等へリハビリ講習を年間に30回程度行っています。

 

 

リハビリ支援事業年度推移

リハビリ支援事業年度推移画像

各事業所での講習会は、当院の医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士を講師に開催していますが、当院以外からは、河田歯科医院長の為国真理先生、歯科しろとりごうだ副院長の合田純先生、阪本病院理学療法士の藤井保貴先生、香川県立白鳥病院理学療法士の川本美有紀先生の講師協力もいただいています。

運動器講習画像
運動器講習

口腔ケア講習画像
口腔ケア講習

嚥下講習画像
嚥下講習

栄養講習画像
栄養講習

合同研修会

合同研修会画像リハビリ支援センターでは、毎年、運動器、口腔ケア及び栄養の合同研修会を企画しています。平成26年度は、『おいしい食事を支えるチームアプローチ』をテーマに、グループ討議方式により実施しました。

 

 

 

リハビリ支援センターの取組成果の一例

当リハビリ支援センターでは、これまで一貫して介護予防に重点をおき取り組んできました。平成18年度さぬき市地域支援事業通所事業通所型介護予防事業においては、介護予防体操などを推進した結果、対象者の体力テストで改善を見ることができました。

通所介護担当者講習画像
通所介護担当者講習

体力テスト結果1例画像
体力テスト結果1例

お問合せ先

大川地区地域リハビリテーション支援センター事務局(担当 名出)
電話:0879-43-2521
Fax:0879-43-6469
Mail:sanukire@m51.sanuki.ne.jp

このページの先頭へ