本文へ

患者さんへ画像

人間ドック・脳ドック・特定健診のご案内

はじめに

人間ドック・特定健診は、生活習慣病の発見のみならず、予防も目的として行われます。目には見えない体の状態や変化を知るには大いに役立ちます。毎年受けて、腹囲や検査データの推移を見ることが大切です。
また、人間ドックで発見されるがんは、早期のがんが多く、治癒が望めます。地域の集団検診も積極的に利用し、毎年がん検診を受けましょう。

脳ドックで発見されるもっとも頻度の高い病変は、無症候性脳梗塞です。
これは、脳卒中発症の危険因子ととらえられ、危険因子対策を行うことが必要です。
また、無症候性の脳動脈狭窄・閉塞、未破裂脳動脈瘤も見つかることがあります。無症状ですが、動脈硬化の心配がある方は受けましょう。

特定健診は、年1回、40歳から75歳未満の方が受けられます。医療保険者が指定する健診機関でお受けになることができます。

詳しくは、加入医療保険者からの特定健診の案内をご参照ください。75歳以上の方の健診も、これまでとおり行っています。

矢印アイコン 健診機関 運営についての重要項目に関する規定の概要新採用者院内研修計画 
矢印アイコン 保健指導機関 運営についての重要項目に関する規定の概要新採用者院内研修計画

コース紹介

人間ドック

お忙しい方も受診できますよう、半日ドック(終了予定時刻 11:30~12:30)となっています。

項目 内容 この検査で分かること
身体計測 身長・体重・腹囲・BMI 標準体重、肥満度
循環器系 血圧・心電図 高血圧、不整脈、心房負荷、心室肥大など
呼吸器系 胸部X線検査(正面) 肺結核、肺腫瘍など
消化器系 総ビルビリン・GOT・GPT・LD・ALP・γ-GTP・TP・A/G比・Alb・アミラーゼ(血液) 栄養状態、慢性肝炎、アルコール性肝炎、胆道系異常、膵炎など
腎機能系 血清クレアチニン・尿素窒素・尿酸・尿蛋白・潜血・ウロビリノーゲン 慢性腎炎、腎不全など
血液系 赤血球数・白血球数・血小板数・MCHC・MCH・MCV・ヘモグロビン・ヘマトクリット・抹消血液像 貧血、血液疾患など
炎症反応 CRP
糖代謝系 空腹時血糖・尿糖・HbA1C 糖尿病
脂質系 総コレステロール・中性脂肪・HDL-コレステロール・LDLコレステロール・Non-HDLコレステロール 高脂血症
腹部超音波検査 腹部エコー 脂肪肝、胆石、腎結石など
胃がん 胃部X線検査(希望者は胃内視鏡) 胃がん、ポリープ、潰瘍など
大腸がん 便潜血(2回法) 大腸がん
乳がん マンモグラフィ(2方向) 乳がん
子宮がん 子宮頚部細胞診(女性のみ) 子宮がん
眼科 視力検査・精密眼圧測定・眼底検査 近視、緑内障、眼底出血など
耳科 聴力検査 聴力障害
診察 総合診断と生活指導

脳ドック

脳血管障害(脳出血・脳梗塞(こうそく)・クモ膜下出血)は、がんや心臓病とともに常に死因の上位に位置付けられていますが、脳血管障害の原因の早期発見やその危険因子に対する予防により、その後の脳血管障害の発生を減少させることは十分に可能です。

脳ドックは、無症状の方を対象に、磁気共鳴装置(MR装置)により、安全かつ簡単に、脳、脳血管及び頚(けい)部血管の状態を確認し、脳血管障害の危険性の有無や無症候性脳腫瘍(しゅよう)などの異常について検査することを目的としています。

項目 内容 この検査でわかること
脳外科 頭部MRI・頭頚部MRA・聴力検査・平衡機能検査・総合診断・生活指導 脳血管障害(脳出血・脳梗塞・クモ膜下出血)、脳腫瘍、脳及び頚部の動脈の状態など

料金

項目 費用(税込み)
人間ドック

男性:35,542円
女性:45,673円

※費用は税率変更に伴い、2019年10月1日以降変わります。変更後費用は改めて掲載させていただきます。

脳ドック 25,725円
(同時に人間ドックを受診する場合:22,680円)

日程

項目 曜日 時間
人間ドック 月~金曜日 8:00~12:30
脳ドック 月・水曜日 13:00~16:00

年末年始及び国民の祝祭日等の休日については、お休みさせていただきます。
人数等により終了時間が前後する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

予約

各項目とも、当院受付窓口へ直接お越しいただくか、お電話でのご予約とさせていただきます。同様に、団体企業検診契約のご相談も承っています。

ご予約、お問い合わせ先

〒769-2393
香川県さぬき市寒川町石田東甲387番地1
さぬき市民病院 健康管理センター
TEL:(0879)43-2524(直通)
FAX:(0879)43-2600

このページの先頭へ