移住者インタビュー NO.7 【志度地区】さぬき市で暮らす

 

p1040905

こんにちは!さぬき市集落支援員の松木優紀です。

 

2014年6月、愛知県豊田市から志度地区に内柴泉さん(66歳)ご夫婦が移住されました。

 

長年、自動車関連の仕事に携わってきましたが、定年後は自分の好きなロケーションの中での暮らしを願っていたそうです。

 

そこで移住された経緯をお聞きしました。

 

Q.さぬき市への移住を決めたきっかけは?

 

約40日間かけて四国霊場88ヵ所の歩き遍路を体験したときに受けたお接待の心や四国の人の温かさです。

妻は最初、香川への移住には乗り気ではありませんでしたが、小豆島移住体験ツアーや小田地区の貸別荘生活など、香川での暮らしを経験したこと、そして、五剣山と瀬戸内海が見渡せる高台に立地する今の自宅を見つけたことが移住の決め手となりました。

   img_0478

 

p1040906

 

Q.現在の生活はいかがですか?

 

 自分からいろいろな場所へ足を運んでいく中で、少しずつ人脈を増やしてきました。今では、野菜を分けてもらえる農家の方の知り合いもできました。

最近は、笑いヨガやグラウンドゴルフ、吹き矢を楽しんでいます。

 

笑いヨガの様子

笑いヨガの様子

 

Q.移住してみて苦労したことは?

 

 地元の飲食店の情報がわからず、移住当初は苦労しました。

 

Q.さぬき市に移住を考えている方へのメッセージをお願いします。

 

インターネットの情報も大切ですが、ぜひ一度、さぬき市に足を運んでみてください。

 

 

↑ページの上部へ戻る