本文へ移動

土地改良区の紹介

土地改良区とは

土地改良区は、農用地に水を引いたり悪水を排除したりするための用排水路の整備や農地の整備、また、そのために必要な施設を管理するなど、農業生産の基盤を支える事業(土地改良事業)を行うことを目的として、土地改良法に基づき設立された農業者の自主的団体です。一方、自主的団体でありながら、土地改良区は、地域資源である土地と水を生産と生活に有効に活かすために組織されたともいえる極めて公共的性格の強い団体です。

土地改良事業とは

農業生産に必要な土地・水源を確保し、その整備水準を高めることにより農業生産性の向上を図るとともに、農村地域での生活環境の改善と活性化を促すために土地改良区が行う事業です。

土地改良事業の種類

・用排水施設の整備
・ほ場整備
・農道の整備
・ため池の整備
・農村環境の整備
・土地改良施設の維持管理

さぬき市の関係土地改良区

土地改良区名 所在地 地区面積 組合員数
大川町土地改良区 志度5385番地8 577 ha 1152人
さぬき市志度土地改良区 1024 ha 1855人
さぬき市野間池土地改良区 127 ha 243人
さぬき市寒川土地改良区 567 ha 853人
さぬき市長尾土地改良区 810 ha 1311人
さぬき市津田土地改良区 180ha 469人

平成28年2月19日現在

土地改良課
電話: 087-894-9213
ファックス:087-894-9666
メールアドレス:tochikairyo@city.sanuki.lg.jp

農業・商工業トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先
ページ上部へ戻る