本文へ移動

新生児聴覚スクリーニング検査費助成のお知らせ

 さぬき市では、平成29年4月以降の妊娠届出者を対象に、新生児聴覚スクリーニング検査費の助成を行います。
 出生1,000人に1~2人は生まれつき耳のきこえに障害をもつといわれています。少なくとも6か月頃まで難聴が発見され、適切な援助をすることにより、赤ちゃんのことばの発達を促し、情緒や社会性を育てることができます。

対象者

 生後3か月未満の乳児(平成29年4月以降の妊娠届出者より開始)

方法

・母子保健ガイドブックに添付している新生児聴覚スクリーニング検査受診票(初回検査)に必要事項を記入して出産された医療機関(または助産所)へ提出してください。通常、出生後1週間以内に検査を実施します。
・検査の結果、再検査が必要な場合は医療機関から説明があります。再検査の際には、添付している新生児聴覚スクリーニング検査受診票(確認検査)を提出してください。
・再検査の結果、「要再検査」となった場合は医療機関から説明があります。紹介する病院で精密検査を受けてください。

自己負担金

 無料

注意事項

・市外へ転出された場合は、さぬき市が発行する受診票は使用できません。
・香川県外で出産される場合は、事前に県外用受診票に交換する必要があります。国保・健康課で手続きを行ってください。

お問い合わせ先

 国保・健康課
 電話 0879-52-2518
 ファックス 0879-52-4727

 

 

国保・健康課
電話:0879-52-2518
ファックス:0879-52-4727
メールアドレス:kenkou@city.sanuki.lg.jp

子育てトップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先
ページ上部へ戻る