本文へ移動

インフルエンザ対策について

インフルエンザに注意しましょう

◎インフルエンザは、毎年、冬から春にかけて流行します。
乳幼児や高齢者や基礎疾患のある方などは、重症化等のリスクがあるため、特に感染予防に努めましょう。

■市民の皆様に、感染防止対策の実践をお願いします。■

《かからないために》
○こまめに手洗いやうがいをしましょう。
○外出するときは、なるべく人ごみを避けましょう。
○十分な栄養と休養をとりましょう。
○室内の温度、湿度を十分に保ち、乾燥に気をつけましょう。

《人にうつさないようにするために》
○「咳エチケット」を守りましょう。
○外出はできるだけ控えましょう。

《医療機関を受診する時の注意点》
○事前に電話をして、受診時間や気をつけることを確認しましょう。
○受診する際には、必ずマスクを着用してください。
○受診は、できる限り昼間にしましょう。

《高齢者や乳幼児、基礎疾患のある方など》
○インフルエンザにかかった時に重症化のリスクが高いといわれています。
あらかじめ、かかりつけの医師と発症した時の対応を話し合っておきましょう。
《予防接種》
○インフルエンザワクチンの予防接種には、発症をある程度おさえる効果や、重症化を予防する効果があり、特に高齢者や基礎疾患のある方など、重症化する可能性が高い方には効果が高いと考えられます。
○ワクチン接種を希望される方は、あらかじめ医療機関に連絡のうえ、早めに接種してください。

 

<参考>
インフルエンザ総合対策について(厚生労働省ホームページ)
香川県感染症情報(香川県ホームページ)

国保・健康課
電話:0879-52-2518
ファックス:0879-52-4727
メールアドレス:kenkou@city.sanuki.lg.jp

健康・福祉トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先
ページ上部へ戻る