本文へ移動

飲酒運転に対する行政処分の強化について

平成21年6月1日から、飲酒運転に対する罰則が強化されました。

運転者の状況 改正前 改正後
違反点 処分内容 欠格期間 違反点 処分内容 欠格期間
酒酔い運転 25点 免許取消 2年 35点 免許取消 3年
酒気帯び運転 0.25mg以上 13点 免許停止 90日 25点 免許取消 2年
0.25mg未満 6点 免許停止 30日 13点 免許停止 90日
0.15mg以上

(注)・前歴及びその他の累積点数がない場合
   ・欠格期間とは、免許を取り消された場合の再度免許を受けることのできない期間

<ハンドルキーパー運動推進中>

「ハンドルキーパー運動」とは、自動車で仲間と飲食店などへ行く場合に、酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が仲間を自宅まで送り届ける運動です。

飲酒の機会が増える時期は、飲酒運転が原因の重大事故が心配されます。飲酒運転は犯罪です。「少しくらいなら」という甘さが取り返しのつかない事態につながります。また、酒類の提供者、同乗者にも厳しい罰則が科せられます。「飲んだら乗るな」「乗るなら飲むな」を徹底していただくようお願いいたします。

生活環境課
電話:087-894-1119
ファックス:087-894-3000
メールアドレス:seikatsu@city.sanuki.lg.jp

防災・安全トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先
ページ上部へ戻る