本文へ

令和3年南川地区自然薯初堀り

更新日:2021年11月18日

 

自然薯初堀りの様子

 

 大川町南川地区で、特産品の自然薯の初堀りが行われました。

 同地区では地元農家が1987年から自然薯栽培を始め、今年は、栽培農家13名が1.3ヘクタールの転作田に約7千本植え付けました。

 

収穫したばかりの自然薯

 

 夏に雨が多く降りましたが、台風被害はなく、順調に育ったとのことでした。

 

自然薯初堀り収穫

 

 南川自然薯研究会会長の頼富勉さんは、「糖度、形ともに良いものができました。多くの方に味わっていただけたら」と話していました。

 収穫された自然薯は、11月28日(日曜日)から南川自然の家(電話・FAX:0879-43-3064)で販売開始になります。

秘書広報課

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る