本文へ

徳島文理大学の学生が防犯活動に参加

 

徳島文理大学生見守り活動画像1_2020

 

 徳島文理大学のボランティアサークル「レインボーの会」が、交通事故や不審者から地域の小学生を守るために、見回り活動を行いました。

 この活動は、香川県の令和2年度防犯活動事業の一環で、徳島文理大学が委託されたものです。

 

徳島文理大学生見守り活動画像2_2020

 

 レインボーの会は、平成17年に発足し、これまで地域イベントや清掃活動に参加してきました。現在では、大学生23名が所属しています。

 

徳島文理大学生見守り活動画像3_2020

 

徳島文理大学生見守り活動画像4_2020

 

 この日学生らは、車通りの多い交差点で、下校中の小学生が安全に道路を渡れるよう、優しく誘導していました。

 同会代表の十鳥峻輔さん(3年生)は、「今後も、小学生が安全・安心に下校できるよう、しっかりと見守っていきたい」と話していました。

 同会では、来年1月末頃まで市内の車通りの多い場所や人通りの少ない場所に立ち、見回り活動を続けるとのことです。

秘書広報課

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る