本文へ

令和3年度一般会計当初予算

 令和3年度一般会計当初予算の総額は、歳入歳出それぞれ246億円で、前年度17億円(6.5%)の減額、3年ぶりのマイナス予算となりました。
 令和3年度は、平成31年3月に策定した「第2次さぬき市総合計画中期基本計画」の重点プロジェクトの一つである「人口減少対策」について、令和2年度に引き続き「働く場」、「さぬき市への人の流れ」、「結婚・出産・子育て」および「生きがい・安心」をキーワードとした取組を重点施策に掲げ、その着実な推進を目指します。
 また、新型コロナウイルスワクチン接種事業やキャッシュレス・消費拡大推進事業など、新型コロナウイルス感染症への対策も進めていきます。

<歳入予算>

 歳入のうち、市税は、新型コロナウイルスの流行の影響による企業業績の悪化に伴う法人市民税の減収などにより全体で4億8,056万円(9.0%)の減収を見込んでいます。国支出金は、新型コロナウイルスワクチン接種事業などにより国庫支出金が、5,528万円(2.3%)の増、県支出金が、事業終了などにより8億8,107万円(36.9%)の減、市債が土木債および臨時財政対策債などの発行により1,730万円(0.9%)の増、また、各種基金繰入金等が2,540万円(1.0%)の増となっています。

R3歳入予算の画像

 <歳出予算>

 歳出のうち、人件費は、会計年度任用職員の期末手当の支給月数引上げ等により1,021万円(+0.2%)の増、公債費は、定時償還元金が増加したことから、2,860万円(0.8%)の増となり、義務的経費全体では、6,347万円(0.5%)増の117億4,789万円となっています。
 投資的経費については、弁天雨水排水ポンプ場改良事業等を新たに計上したものの、強い農業・担い手づくり総合支援交付金事業や防災行政無線整備事業、民間保育所施設整備費補助事業等の事業費が皆減となったことなどにより、全体で17億2,299万円(52.5%)の減となりました。

R3歳出予算(性質別)の画像
R3歳出予算(目的別)の画像

政策課
電話:087-894-6371
ファックス:087-894-4440
メールアドレス:yosan@city.sanuki.lg.jp

令和3年度当初予算の概要トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る