本文へ

病児・病後児保育利用のご案内

子育て

病児・病後児保育利用のご案内

■病児・病後児保育とは

急に病気になったり、病気はずいぶん良くなったけれど、まだ保育所や学校などに行けないお子さんをお預かりし、保育士および看護師が保護者に代わって保育看護します。
※対象年齢は、生後6か月から小学校6年生までのお子さんです。

■利用できる病気の程度

・ 入院を必要としない程度の軽い急性期の病気や、回復途中ではあるが集団生活が可能な状態には至っていない子ども
・ 感冒(かぜ)、感染性胃腸炎(おう吐下痢症)、インフルエンザ、おたふくかぜ、風疹、水ぼうそう、とびひ、気管支喘息、その他医師が利用可能と判断した病気の子ども
・ 病状が重い場合は、お預かりできないことがあります。また、切り傷や骨折等の外科的処置を受けている場合は、お預かりできません。

■利用料金等について

○利用料金

5時間以内:1,000円 1日(5時間超):2,000円

 ※ 利用料免除制度について
  次のいずれかに該当するお子さんが利用する場合は利用料金(昼食おやつ代除く)が免除となりますので、利用当日に施設に必要書類を提示してください。

区分 世帯の種類 提示が必要な書類
1 生活保護世帯に属する児童 「診療依頼書(入院外)」「生活保護受給証明書」など、生活保護世帯であることを証する書類
2 ・第2子の3歳未満の児童
・第3子以降の就学前の児童
「病児・病後児保育利用料受給資格証明証」
(事前に子育て支援課で登録申請が必要です。詳しくは本ホームページ内の「病児・病後児保育利用料無料化事業について」をご覧ください。)

■利用方法などについて

  1. 予約
    各施設にお電話ください。
  2. 診察
    かかりつけ医にて「病児・病後児保育事業利用申込書」を記入。
    ※診察結果によっては、保育をお断りすることもあります。
  3. お預り
    申込書等をご持参の上、保育室へお越しください。
  4. お迎え
    直接、保育室にお越しください。
    ※病状や人数によっては、予約の段階で保育をお断りすることもあります。
    ※前日までに予約された方は、当日7:30~7:45の間で利用の有無の電話連絡をお願いします。

病児・病後児保育事業利用申込書【PDF形式/101KB】

■さぬき市内の病児・病後児保育実施施設について

施設名 さぬき市民病院
病児・病後児保育室「コスモス」
あおぞら保育園
病児保育室「心愛(のあ)」
所在地 寒川町石田東甲387-1 志度4426
電話番号 0879-43-2521 087-813-6991
開設日時 月~金曜日8:30~18:00 月~金曜日8:00~18:00
延長利用 延長料金:30分250円
(8:00~8:30、17:30~18:00)
飲食物費 昼食代:400円
おやつ代:100円
昼食代(おやつ込):500円
おやつのみ:100円
閉所日 土曜日、日曜日、祝日および年末年始 土曜日、日曜日、祝日、年末年始および園の特別行事の日
ウェブサイト 病児・病後児保育室「コスモス」(さぬき市民病院) あおぞら保育園(外部リンク)

※詳細については、各施設のホームページをご覧ください。

■香川県内の病児・病後児保育実施施設について

令和2年度から、お住いの市町にかかわらず、県内の施設が利用可能になりました。
「子育て県かがわ」情報発信サイトColorful(外部リンク)

子育て支援課
電話:0879-26-9905
ファックス:0879-26-9946
メールアドレス:kosodate@city.sanuki.lg.jp

子育てトップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る