本文へ

マイナンバー

○通知カードは受け取っていますか?

 通知カードは、平成27年11月以降、郵便(簡易書留)で各世帯に届けられました。        

 お受け取りができなかった通知カードは市役所に返戻されます。        
 市民課にて保管しておりますので、まだ、お受け取りになられていない方は、至急、受け取りにきてください。

 

○マイナンバーカードを申請した方へ
        カードは受け取りましたか?

 マイナンバーカードの申請が受理されてから交付のご案内のはがきが届くまで1か月程度となっております。         
 交付の用意ができた方には、市役所から順次『個人番号カード交付通知書』(はがき)をお送りしますので、お手元に届きましたら、市民課までカードの受け取りにきてください。はがきに記載の交付期日を過ぎても受け取りは可能です。         
 なお、マイナンバーカード受け取りの回答期限を過ぎてもまだお越しいただいていない方には、市民課から受け取りの再通知を送付しています。再通知をお送りした方のマイナンバーカードは、令和元年8月31日まで保管します。
 それまでに受け取りにこられない場合は、交付取りやめの意思があるとみなし、廃棄します。         
 廃棄後にマイナンバーカードが必要な場合は再度申請をしていただくようになります。         

 受け取りは原則本人となります。 

 

○公的個人認証サービスについて

 公的個人認証サービスとは

 公的個人認証サービスは、インターネットを通じて各種行政手続きをする場合に、他人による「なりすまし」や「改ざん」などを防止するため、本人であることを証明する電子証明書を、マイナンバーカードや住民基本台帳カードに記録するサービスです。

 住民基本台帳カードをご利用の方へ

 平成28年1月からのマイナンバーカードの交付開始に伴い、住民基本台帳カードを利用した電子証明書の発行・更新手続きは終了となりました。すでに、住民基本台帳カードを利用した電子証明書をお持ちの方は、有効期限が切れるまでは引き続き利用することができます。

 ただし、電子証明書の有効期限が満了した場合、住民基本台帳カードの有効期限内であっても、電子証明書の更新はできません。利用を希望される際は、マイナンバーカードを申請してください。

 ※マイナンバーが交付された後は、マイナンバーカードと住民基本台帳カードの両方を所有することはできません。マイナンバーカードの受け取りの際に、住民基本台帳カードを返却していただきます。

 電子証明書について

 電子証明書は、マイナンバーカードと同時に申請することができます。マイナンバーカードの申請時に電子証明書を希望しなかった場合は、改めて電子証明書の申請をしていただく必要があります。

 事前の準備

 ご自宅のパソコンで確定申告等の電子申請を行うには、電子証明書が記録されたマイナンバーカード(もしくは住民基本台帳カード)とICカードリーダライタが必要です。必要な「事前準備」については、下記リンクをご確認ください。

 ・公的個人認証サービスポータルサイト

 申請に必要なもの

 ・マイナンバーカード
 ・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、旅券、特別永住者証、在留カードなど)

受付窓口及び時間

市民課にて、平日8:40~17:15(時間外、閉庁日は受付しておりません。)

発行手数料

200円(マイナンバーカードの再発行に伴う場合のみ)

有効期限

発行の日から5回目の誕生日(5回目の誕生日の3か月前から更新可能です。)

パスワードについて

6桁以上16桁以内のアルファベットと数字の組み合わせで設定してください。

失効するとき

・住所、氏名、性別を変更したとき
・住民基本台帳カードの有効期限が切れたとき
・電子証明書の有効期限が切れたとき

(リンク先)

香川県ホームページ「公的個人認証サービス」
公的個人認証サービスポータルサイト

 

○通知カードを紛失された場合

 通知カードを紛失された場合は、市民課または総合支所へ紛失したことを届け出てください。         
 (紛失届をご記入いただきます。)         
 ご自宅以外で紛失した場合は、あらかじめ警察署に遺失届を提出し、受理番号を控えてきてください。         
 ※マイナンバーカードをすでに受け取っている方、マイナンバーカードの交付申請を既に行っている方は、通知カードの再交付はできません。         

  ①通知カードの再交付を希望する場合         
  再交付申請の手続きが必要となります(手数料1通につき500円)。再発行された通知
  カードは転送不要の簡易書留にて住民票の所在地へ郵送されます。お手元に届くまで
  2~3週間かかります。         

  ②マイナンバーカードの交付を希望する場合         
  通知カードの再交付をせずにマイナンバーカードを作ることもできます(初回無料)。
  マイナンバーカードの申請が受理されてから交付のご案内のはがきが届くまで
  1か月程度となっております。         

  ③お急ぎの場合         
  マイナンバーが記載された住民票(手数料1通につき400円)を取得していただく
  ことで、マイナンバーを確認することができます。委任状の場合は、本人宛に転送
  不要でお送りします。         

※手続きにお越しの際は、本人確認書類をご持参ください。         
なお、別世帯の方が手続きに来られる場合は、委任状が必要です。      

 

○マイナンバーカードを紛失してしまったら?

 まず、マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)にお電話して紛失の旨をお伝えいただき、マイナンバーカードの一時停止をしてください。(紛失・盗難による一時停止は24時間365日対応しております。)
あらかじめ警察署に遺失届を提出し、受理番号を控えてきてください。          

<マイナンバーカードを再交付する場合>          
 市民課または総合支所へ紛失届及び、廃止届を提出してください。          
 再交付申請の手続きが必要となります(手数料1枚につき1000円<うち、カード本体800円・電子証明200円>)。マイナンバーカードの再交付申請が受理されてから再交付のご案内のはがきが届くまで1か月程度となっております。         
 交付の用意ができた方には、市役所から順次『個人番号カード交付通知書』(はがき)をお送りしますので、お手元に届きましたら、市民課までカードの受け取りにきてください。          
 はがきに記載の交付期日を過ぎても受け取りは可能です。          
   ※手続きにお越しの際は、本人確認書類とはがきをご持参ください。          

<紛失の届出後、マイナンバーカードが途中で見つかった場合>          
 マイナンバーカードの一時停止の解除が必要です。          
 ご本人がマイナンバーカードをお持ちのうえ、市民課にお越しください。          
 再交付申請前に見つかった場合は、速やかに一時停止解除の手続きをしてください。          
        

○運転免許証を返納された方へ
        マイナンバーカードを作りませんか?

mynumbercard

マイナンバーがあれば・・・

●公的な身分証明書として利用できます 。
●年金や税などの手続きでマイナンバーを求められても、これ一枚で大丈夫!
●「なりすまし」はできません。
マイナンバーカードは顔写真付きなので、他人がなりすまして使うことはできません。

申請も意外と簡単
マイナンバーカードの申請方法

①申請します(郵送・スマートフォン等)
 通知カードについている交付申請書に、顔写真を貼って郵送してください。
 ※証明用写真機やスマートフォンで写真を撮影し、そのままオンラインで申請することもできます。
 ※引っ越し等をした場合は、この交付申請書は使えません。市民課及び各支所窓口で新しい申請書をお受け取りください。

②約1か月後、ハガキが届きます
 カードの準備ができましたら、市民課より、ご自宅にハガキ(交付通知)が届きます。

③市役所でカードをお受け取りください
 必要な持ち物をお持ちの上、市民課窓口へお越しください。

本人であることを証明する大切なカードですので、お手数ですが、ご本人の来庁をお願いします。

市民課
電話:087-894-9218
ファックス:087-894-3000
メールアドレス:shimin@city.sanuki.lg.jp

くらしの情報トップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る