本文へ

フィールドアスレチックコース

全身のさまざまな感覚を養うことができます。丸太渡りや崖のぼりなどの遊具が全部で14番まであり、子どもたちのパラダイスと言えるでしょう。ルールを守ってみんなで楽しく遊びましょう。

No.1 丸太渡り
丸太の上を南に渡る。体の平衡感覚と機敏性を養う。

アスレチックコース1

 

No.2 木かぶ渡り
バランス感覚を養う遊具。これを通過することにより全身の強化と平衡感覚を養う。

アスレチックコース2-1 アスレチックコース2-2

 

No.3 丸太渡り
幼児・児童用遊具であり、これを通過することにより、脚力・バランス・握力・腕力を養う。

アスレチックコース3

 

No.4 マントクライミング
バランス感覚を向上させる遊具。下半身を中心に全身の筋肉を養う。

アスレチックコース4-1 アスレチックコース4-2

 

No.5 並行ロープ
2本のロープに両足を乗せて渡る。体の平衡感覚を養い、脚力を付ける。

アスレチックコース5

 

No.6 ハンショタタキ
脚力・腕力、特に握力を養う。タイムを切って上がることで一層の価値がある。

アスレチックコース6

 

No.7 崖のぼり
ロープをつたって崖を登る。懸垂力を養う。

アスレチックコース7

 

No.8 三角型平均台
バランス道具であって、先端がゆれ動くことにより特に、バランス調整と敏しょう性を養う。

アスレチックコース8

 

No.9 アスレチックコンビネーション
総合遊具でありバランス・脚力・腕力・握力・精神力を養い、体力全体を強化すると共に、上まで登ると、みろく公園の全景を楽しめる。

アスレチックコース9

 

No.10 カラウス平均台
横木を歩行前進することにより、重さの移行に共うバランス調整を必要とされ、脚力、手力、握力を養う。

アスレチックコース10-1 アスレチックコース10-2

 

No.11 デッキクライミング
総合遊具であって、脚力・握力・腕力等全身を強化することが出来る。上まで登ると、周囲の景色を楽しめる。

アスレチックコース11-1 アスレチックコース11-2

 

No.12 ウッドシィーソ
上下することにより脚力・平衡感覚を養う。また、重軽感により、重力に対する物理的バランス感覚を養う。
アスレチックコース12

 

No.13 梯子のぼり(はしごのぼり)
綱をつたってバランス感覚を養う。はしごを登り降りすることで脚力・腕力を強化する。

アスレチックコース13

 

No.14 スカイロープ
ロープをしっかりにぎり空中を滑る。脚力及びスピード感を養う。

アスレチックコース14-1 アスレチックコース14-2

 

※当施設内での事故・お怪我につきましては、一切責任を負いません。

※お子様を遊ばせる際、保護者の方は十分ご注意ください。

商工観光課
電話:087-894-1114
ファックス:087-894-3444
メールアドレス:syokokanko@city.sanuki.lg.jp

みろく自然公園ゾーントップページへ

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る