本文へ

だれもが人として幸せになるために~8月は同和問題啓発強調月間です~

人権ポスター2020

私たちは、誰であろうと生まれてくるときに家や親、場所を選ぶことはできません。
幸せに生きること、それはみんなの願いです。
お互いの人権を尊重し、誰もが平等で明るく幸せに生活できる社会の実現に、私たち一人ひとりが取り組みましょう。

知ってるだけじゃ、ダメなんだ。

間違ってるよって、言える人になる。

 

同和問題(部落差別)とは

 同和問題(部落差別)の解決を自分自身の問題としてとらえ、私たち一人ひとりの人権意識の高揚を図るため、香川県では毎年8月を「同和問題啓発強調月間」と定めています。
 同和問題は、我が国の社会の歴史的発展の過程で形づくられた身分に基づく差別により、今日でも、憲法で保障されている基本的人権が、十分に保障されていないという重大な社会問題です。そして、その解決を図るためには、すべての県民がお互いの人権を大切にすることの重要性を正しく理解し、行動することが必要です。
 私たち一人一人が、同和問題を正しく認識し、差別を絶対に許さない心を持ち、この問題を自分のこととしてとらえ、何をすべきか考えてみましょう。

法務省ホームページ「同和問題とは」(外部リンク)
令和2年度「同和問題啓発強調月間」ポスター【PDF形式/3MB】
部落差別の解消の推進に関する法律【PDF形式/61KB】

 

人権推進課

トップページへ戻る
掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。
香川県さぬき市
〒769-2195 香川県さぬき市志度5385番地8
各課への連絡先

関連サイト

ページ上部へ戻る